旅行

2010年8月21日 (土)

曽爾村

先週末は義父母と叔母と義弟家族と私と子供たちの総勢10人で曽爾村へ
私は仕事帰りに合流。
うちの職場は盆も夏休みもないからね・・・仕方ないわ

曽爾村といえばこの兜岩
気温は奈良市内よりも若干涼しいかなという程度。
004

昼間は宿の前にある川で子供たちは泳いだり生き物観察したり釣りをしたりと川遊びを満喫夜は花火大会があって目の前でそれこそ火が落ちてきそうなほど近くで見ることができました
義弟は昔YMCAでリーダーをしていたので子供たちを遊ばせたりするのがとても上手うちのパパとは兄弟のはずなのに全然違うわ~。基本、主人は自分の行きたいところは子供も行きたいはずだと信じ思いこんでるとこがあるので・・・なので我が家のお出かけはいつもパパ主導なのです。
003

帰宅後お友達が北海道の旅行土産にとポテチチョコを
花畑牧場でも出してるのね。
早速今日のおやつに頂いてみます。いつもありがとう
010
まわりのお友達も家族旅行や帰省先から戻ってきててそろそろ2学期の準備といったところ我が家の子供たちはまだ面倒くさそうな宿題がひとつずつ残ったままどうするんだろうねぇ。
今週末はやっと私の故郷の広島へ帰省
これで今年の夏休みは締めくくりです

2010年8月18日 (水)

信州旅行2日目・3日目

信州旅行2日目は上高地へ
緑の木々もエメラルドグリーンの川もキラキラ輝いて見えます
053
前日に登った乗鞍岳に比べると楽々スキップでハイキング
乗鞍ほど寒くはないけどとっても涼しく歩いてても蒸し暑さは感じません

パンフでよく見る河童橋。絵になるね~。
065

その後、午後からは松本市内へ移動。
黒塗りの松本城。
makiさんのアドバイスどおり城内は行列で天守閣まであがるのに40分待ち
パパと娘だけあがり、私と息子は風通しのよい月見やぐらで待つことに。
上がったからといって別に大したことなかったそうですが・・・
069

最終日に寄った霧ケ峰高原
ここは蒸し暑かった~ドライブには気持ちいいけど歩くのはダメね。
105

2泊目に泊ったのは美ヶ原高原にある山本小屋
小屋というだけあって古~いんだけど周囲の景色が絶景
ここもまさに雲上の世界で、早朝散歩では運よくブロッケン現象も見ることができました
写真に取れなかったのが残念

これから子供たちともいつまで家族4人そろって旅行ができるかわからないけどたくさん思い出作りたいな~

2010年8月17日 (火)

乗鞍岳

お盆前の週末、家族4人で2泊3日の信州旅行へ
今年の夏旅行は山
初日はパパのいる北陸の小松市から車で岐阜県の平湯温泉へ行き宿泊先に車をおいて乗鞍岳へ山登り
マイカー規制があるので畳平まではバスで行きそこから乗鞍山頂目指してテクテク歩きます・・・。
畳平で下車すると、さ・・・寒い~
なんと気温10度!下界の暑さがウソのようです。
011
登りながら霧に覆われ前方が真っ白になったり、ス~ッと霧がはれて下界が見渡せたり
4人で一緒に登ってたつもりがいつの間にか子供たちは先へ先へと行ってしまいパパと私は途中休憩しながらゆっくり登りました。
023
雲が下に見えます~
剣ヶ峰山頂3026メートルまでくるとまわりに遮るものは何もなく大パノラマが広がります。
028
達成感を味わうのもつかの間・・・ちゃんと下ることができるかどうか不安な私はドキドキ
案の定3回も尻もちをついてしまった
いまだにおしりが痛いよぉ~

2010年2月 1日 (月)

名古屋観光

今年の息子の誕生日プレゼントは名古屋観光。
主人は仕事で戻って来れなかったので子供たちと義母と私の4人で行ってきました
002_3 011_4
017_2 021_2
023_2 027_2
032_2 038_2
名古屋城~名古屋テレビ塔~オアシス21~愛知県美術館~名古屋ボストン美術館~トヨタテクノミュージアム・・・パパさん作成の行程通りに全て巡ることができました
方向音痴の私のためにこの電車に乗ってここで降りて何番出口から出て・・・と細かい指示付きだったのでなんとかなりましたが、今まではお出かけするのも主人に付いていくだけだったので楽だったなぁと改めて実感。

お昼はみそカツ、夕食は帰りの特急で天むすや飛騨牛のおひつまぶしを交換しながら名古屋名物も堪能
お茶休憩に入ったコメダ珈琲も子供たちがガイドブックで見つけてどうしても行きたい!というので探して行きました。シロノワールというフワフワのデニッシュの上に冷たいソフトクリームがのっててそこにメープルシロップをかけて食べます。息子が注文した生レモンスカッシュのグラスが長靴の形で可愛かったよ~。

数年前に名古屋に来た時はちょっと遠出して明治村やリトルワールド、犬山城に行ったので今回は名古屋市中心部をメインに回りました。早朝に自宅出発して帰ってきたのが夜10時半を過ぎてましたが日帰りでも充分楽しめるのでまた行ってもいいかもね・・・次回はパパも一緒に行けるといいけどね。

2009年1月14日 (水)

人・人・人

旅行中、初詣兼ねて伊勢神宮に行ってきました。
 「三が日は過ぎてるし少しは空いてるよね~
なんて呑気に考えてたらなんとまぁすごい人人人・・・
055

内宮御正殿へと続く石段もこの通りの混雑。
結局石段を登り切るまでに1時間半並び続けました
元旦はきっと2時間以上は並ぶのでしょうね。
062

お参りを済ませた後は、食べ歩き~
昼食はご当地メニューの伊勢うどんと手こねずし。
それからおはらい町・おかげ横丁をぶらぶらと
串にささったさつま揚げを食べながらこの干物屋さんで色々試食。
064
 
ちょっと甘いもの食べたくなったから『赤福本店』で赤福餅を番茶と一緒に
065

そうするとまた濃味系が食べたくなって『豚捨』でこちら名物のコロッケを
066

みんな揃ってうちの家族はよく食べるわ~

2009年1月13日 (火)

祝☆還暦旅行

私の母が今年還暦を迎えるということでこの三連休お祝い旅行へ
両親、弟夫婦、我が家の総勢8人での伊勢志摩旅行です
今回泊まったお宿は賢島宝生苑
021
京都発の伊勢志摩ライナーに乗れば移動もとても快適
個室感覚のゆったりした座席に備え付けの固定テーブルで車窓からの眺めを見ながらお弁当を食べたり列車の旅を存分に楽しめます。

終点賢島からすぐのところにあるこちらの旅館はお部屋からまたお風呂から英虞湾を一望できます。
068

一番のお勧めは何といってもお風呂
大浴場、庭園露天風呂からは朝日夕日を臨めます
もちろん英虞湾を一望しながら・・・
こんなに癒されてもいいのかしらと逆に不安になったりしたりして!?
伊勢志摩旅行の際には是非お勧めな旅館です

2008年11月30日 (日)

充実のプレイメニュー

合歓の郷は様々なプレイメニューが充実したリゾート地。
今回だけではまわりきれなかったアクティビティもたくさん
その中から子供たちが希望したものをチョイスしてあれこれ遊びました

園内はとっても広いのでこのランドカーを借りてまわります。
043

カヌーに乗って海上散歩をした後、海のジェットコースターと言われるキャノンボールにのったり、のんびり魚釣りをしたり・・・
026

ゴーカートにパターゴルフ。
アーチェリーにパドルテニスなどなど一日中遊びまくりです。
035_2 044

091 093

両日ともお天気に恵まれてたからラッキーでしたが雨だと楽しさも半減しそう。
行くときはお天気がいいことを願わなきゃね。



2008年11月29日 (土)

合歓の郷(ねむのさと)

娘の10歳のバースデイ記念に義両親が1泊旅行に連れてきてくれました
 三重県志摩市にある『合歓の郷
近鉄賢島駅下車後、水上タクシーにて向かいました
011

夕日に染まる浜からの眺め
子供達は日が落ちるまで海岸で貝殻拾いに夢中になってました。
047_2

今の時期、夜はイルミネーションがとってもきれい
夜のお散歩に出掛けました。
085

夕食は娘のお誕生日祝い
062_2 063

066 067_2

子供用にもノンアルコールのカクテルを初めて注文
そして最後のデザートの時にバースデイケーキでお祝いを
お店の方の心遣いでピアノの生演奏によるバースデイソングを皆で歌いました
感激で胸一杯だったという娘
喜んでくれて良かった~そして連れてきてくれた義両親に感謝です





2008年8月30日 (土)

鳥羽・伊勢志摩旅行

夏休み最後の週末、主人の職場仲間の方たちと鳥羽・伊勢志摩1泊旅行に行ってきました
3家族の総勢10人でとっても賑やかです

途中下車をして鳥羽水族館へ
004

常時色々なショーが行われていますが私達は初めて見るセイウチのショーを見ることに
すぐ傍で見ることができるのでみんな大興奮です。
お兄さんとお姉さんの漫才のような掛け合いも面白く飽きさせません。
007

宿泊は以前にも泊まったホテル近鉄アクアヴィラ伊勢志摩
5月のときには宿泊棟に泊まりましたが今回は念願のコテージへ。
029

こちらはリビング。
あとベッドルームがありニ階には和室もあります。
019

夕食はコテージにキッチンが付いているので子供たち中心にしてカレーとサラダを皆で作りました
どうなる事かと心配していましたがなんとか夕食時までには出来上がり食べることができました

翌日はプールで泳ぎまくり~

子どもたちは夏休み最後にとっても楽しかったと大満足の様子
そんな子供たちの笑顔こそが私達親にとっては最高の喜びであります

2008年8月27日 (水)

しあわせの村

先週末2泊3日で義両親と長野に住んでいる叔母と私達家族とで兵庫県にあるしあわせの村へ行ってきました
三宮から車で走ること30分程で別世界のような景色が広がります
こちらは子供から大人、そしてお年寄りも障害のある人も誰もが安心して楽しめる施設になっています。
006

広大な緑があふれる敷地内には遊ぶところも豊富にあります。
こちらはトリム園地。
たくさんの遊具があるアスレチック施設です。
021

馬事公苑。
事前に予約をすれば体験騎乗ができます
018

パターコース
隣にはショートコースもありました。
054

日本庭園
016

貸自転車もあり広い村内をサイクリングしてみました。
少しアップダウンがあったりまたとにかく広いので結構な運動になりました。
031

その他、体育館では卓球やバドミントンができたり球技場や運動広場もあります。
またテニスにアーチェリーまで
子どもたちは屋内プールで泳ぎまくり~

そして温泉はジャングル温泉
これまた子どもたちにも大好評

あっという間の3日間だったのでチャレンジできなかったレクリエーションはまた次回にということで
近場で楽しいところに連れてきてくれた義両親に感謝です。
ありがとうございました~。

より以前の記事一覧